フロアコーティングの値段

フロアコーティングの値段は、大体、一畳いくらの判定で決まります。

私の時にもそうでしたが、広さによって値段は上がるようですね。

私の家の床はそこまで広くは無かったので、当初の予算よりは安く済ませることができました。

と言っても、もともとの見積もりの時に聞いた値段がそもそも安いと感じるものでしたので、多少広くなっても、そこまで大きな出費にはならないと思えました。

とはいっても、やはり普段の買い物などとはかけ離れた値段で、大きめの家具、家電を購入するようなものと割り切って考えておいた方が良さそうです。

フロアコーティングの値段は、その施工の内容と種類によっても変わってきます。

私が利用したのは、床のコーティングなので、一畳換算でしたが、他の施工では、家の場所によって決まってくるようです。

無光触媒コートなどは、部屋の広さはあまり関係なく、一部屋いくら、と言った感じでしょうか。

もちろん、それも業者によってまちまちでしょうから、自分の家の部屋の構成を見ながら、よく考えて決めましょう。

値段の設定には、他にも決め方があって、キャンペーンやセット価格などがあります。

フロアコーティングはその性質上、家を建てたら早めに施しておいた方が簡単に施工が進むので、築一年目などの家では、キャンペーン価格が適用されることがあります。

これもまたサイトなどで情報を調べる必要がありますね。

自分の家が新築ならば、費用を抑えることができるのです。

また、セット価格というものは、複数の部屋や台所、お風呂場などをまとめて施工するときにふつうに依頼した場合の合計額よりも安くなるというものです。

これもキャンペーンの一種と言えますね。

その会社がどのようなサービスを用意しているのかを、しっかり把握しておきましょう。

フロアコーティングの依頼をした時にも、きちんと確認をとって、自分の家ならばこういったサービスを受けられるという事をしっかり主張しておきましょう。

当然、業者の人も、言わずとも察してくれることが多いのですが、念には念を入れておいた方が良いです。

そのためにもインターネットで知識をつけておくのがいいでしょう。

こちらのサイトが個人的にオススメです。

フロアコーティングの完全ガイドサイト!

コメントはまだありません

Comments are closed.

RSS feed for comments on this post.